口腔ケア情報館 >> 口腔ケア >> 口腔ケア 看護

口腔ケア 看護

口腔ケア 看護

高齢者のための口腔ケアなのです。看護研究、介護、学会や世間一般の中でも口腔ケアの認知度はまだまだ低いようです。

要介護者の口の中は千差万別ですが、一般に非常に汚れやすく、自分ではなかなか汚れをとることができないのです。

そこで様々な方法と用品の中から、要介護者に適切な方法を選択し実践していく必要があるのです。

寝たきり歯磨きの援助が必要な患者さんとなると、口が自分で閉じられずに開いた状態のままだったり、さらに唾液の分泌が少なかったりなどして、口の中が乾燥しやすい傾向にあるのです。

口腔ケアによって看護や介護の事についてもっと多くの人に知ってもらいたいと思います。

口腔ケアと舌苔の対策を考える場合、口臭対策用の舌ブラシとして各メーカーから色々な舌ブラシが発売されているのですが、舌表面の小さな凸凹に付着した食べカスと細菌がをそげ落とすと言うもので、使用する場合の注意としては使いすぎて、舌を傷つけない事なのです。

口腔ケアをいつ行うのか、看護計画を立てていると思いますので、もしも身近な方で、気がかりとなる患者さんがおられるのであれば、面会に行かれた時などに、担当看護師と相談して、口の中を湿らせてあげたりされてはどうかと思います。

特に高齢者においては健康維持のために口腔ケアが欠かせないのです。

口腔ケア用のブラシとしては、通常は一般用の歯ブラシが用いられている。

要介護者の高齢者に限ったことではないようですが、高齢にならなくとも口腔と舌苔の対策のために、舌磨きは欠かせないものですが、要介護者にそうした口腔ケアと舌苔のケアを行う場合は、無理は禁物なのです。

ただし、口内の粘膜部の清掃も行う必要があるため、ティッシュやスポンジなどを用いたケアも行われるのです。

口腔内細菌が増えるとやがて体内に流れ込んだら感染を引き起こし大変なことになるのです。

そのため、口腔ケアつまり歯磨きがとても重要になってくるのです。

粘膜部の清掃用のブラシも開発されており、通常の歯ブラシに比べて毛先が柔らかいのです。

幅が広いものや球状のものがあるのです。

看護師として反応のない患者さんにも一人の人間としての生活の質を提供する、それは口腔ケアというほんの小さなケアを通しても看護師としてのやりがいを感じることができるのです。

口腔ケア情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |岡山 インプラント |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|予防歯科 |入れ歯 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |インプラント 岡山 |歯槽膿漏・歯周病 治療 |歯槽膿漏 歯周病 |歯科 岡山 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |歯を削らない治療・歯槽膿漏・歯周病 治療 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |矯正 岡山 |愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス