口腔ケア情報館 >> 口腔ケア >> 口腔ケア 喫食障害

口腔ケア 喫食障害

口腔ケア 喫食障害

年齢に関係なく、美味しく食べ、健康に過ごしたいと思うのは、誰しものことだと思うのです。

健康の源は、栄養であるにもかかわらず 、おざなり・なおざりになっているような感があるなのです。

歯を磨く・お口をゆすぐ・言葉をしゃべる・嚥下をする・食事をするといった行為を、健康な方ならば普通にできるのに、それが、難しくなって来ている要介護者や障害者の方々が高齢化社会のもとで増えて来ているのです。

口から食べることは脳の2/3を使うことになり、従ってリハビリにも繋がるのです。

また患者の日々の生活を豊かにし喜びでもあるのです。

そのため、嚥下食では、傷害のレベルに合わせ層別化された患者に対し、変形と流動を基礎とした形態から5段階で摂食訓練を行うのです。

異なる物性を持つ食事で段階的に訓練することは、患者の生活の質の改善を促すことにつながるのです。

高齢者の栄養管理サービスに関する研究報告書によると、低栄養リスク患者は、入院で約40%となっています。

在宅で約30%にも及んでいて、感染予防・じょくそう予防に大きく影を落としている。

お口の健康をずっと保つという事は、実に大切なこととなっているのです。

排泄のケアも大切ですがそれと同じ位に、食べ物等の入り口であるお口の健康もおろそかにしてはならないのです。

嚥下食の調理に厳密に配慮することは品質管理なのです。摂食訓練ではその料理がいつも同じように調理され管理提供されることが必須となるのです。

食事を、身体に、栄養として、取り込むには、喫食環境を整備していかなくてはならないのです。

この喫食とは、美味しく、楽しく、語らいながら、明るく、やさしい雰囲気の中で、食事をすることなのです。

出来るだけいつまでもお口から食事をとっていただける様に、色々な方法でのお手伝いや、実際の関わり方をそれぞれのレベルで覚えていただき、そのうえで実践していただいて、実際に皆さんが出来る様になっていただける事を私たちは、目標としているのです。

具体的には、検診、口腔清掃、義歯の着脱と手入れ、咀嚼・摂食・嚥下のリハビリ、歯肉・頬部のマッサージ、食事の介護、口臭の除去、口腔乾燥予防などがあるんです。

口腔ケア情報館へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。

|インプラント 岡山 |福岡県 福岡市 歯科 歯周病 竹田歯科医院 |千葉県 千葉市 歯科 矯正 幕張ドルフィン歯科 |審美歯科 ホワイトニング 岡山 |歯科 岡山 |歯槽膿漏 歯周病 |愛知県 名古屋市中区 歯科 久屋歯科室 |神奈川県 川崎市川崎区 歯科 高柴歯科 |入れ歯 |神奈川県 横浜市 インプラント 矯正 柿山矯正歯科 |愛知県 春日井市 歯科 森川歯科クリニック|愛媛県 伊予市 矯正歯科 優歯科オフィス |栃木県 宇都宮市 歯科 ココ歯科クリニック |歯槽膿漏・歯周病 治療 |高知県 高知市 インプラント ホワイトニング 嶋本歯科医院 |栃木県 栃木市 歯科 鎌田歯科医院 ホワイトニングサロン |矯正 岡山 |愛知県 名古屋市 歯科 ファミリーデンタルイシダ |岡山 インプラント |予防歯科